Blog

パーソナルカラー 

黄み肌ブルベさんが自己診断を間違ってしまうわけ

こんにちは。Happinessの乗松恭子です。


本日は、当サロンでも診断結果に一番衝撃を受けられるお客様の多い「黄み肌ブルベ」さんの陥りがちなワナ?(笑)について、まとめてみました。


最近では、指原莉乃さんが黄み肌ブルベさんと公開されて話題になっているくらい、黄み肌=イエベではないということが周知されてきました。「黄み肌ブルベ」で検索すると当サロンのブログが筆頭に上がるほど(!)です。


でもやっぱり、サロンにいらっしゃる方で、自己診断がイエベと信じて疑わない方がたくさんいらっしゃいます。


ここでは、そういう方々の診断をした経験から「なぜ黄み肌ブルベさんの自己診断が難しいか?」私が思うことを書いてみます。


 通説に囚われすぎている⁈

よくあるお客様がよくおっしゃる「通説」はこんな感じ。


・黄み肌=イエローベース


・色黒=イエローベース、色白=ブルーベース


・黒髪=ブルーベース


・明るい瞳=イエローベース  などなど。


パーソナルカラー診断は肌の色や髪の色、瞳の色などで診断を行うものではありません。いろんなシーズンの方の統計を取ったら傾向はあるかもしれませんが、(いや、黄み肌ブルベとかとっても多いから、統計をとっても黄み肌=イエベにはならないかも)瞳がこうだからこう、というふうな診断はしません。


上記のような通説、必ず例外の方も、反対の方もたくさんいらっしゃいますので、いったん忘れてもらった方が無難ですね。


あくまでドレープを当てて、肌色の変化を見て診断します。とりあえず知りたい、という人のための自己診断の方法がたくさん出回っていますけど、当たる人もいるかもしれませんが、当たらない場合も多いと思います。


曖昧な自己診断をするくらいなら、何も考えないで、好きなお色を使っていた方が案外合っている場合が多いですよ。当サロンにいらっしゃるお客様も、「イエベだと思っていました」と言いながら、黒やネイビーや白、グレーなどをよく使う割に、キャメルや黄みの強いお色なんかはあまり使わない、とおっしゃっていたりします。自分に似合う色は実は自分が一番わかっているのだと思います。


 案外イエベの色も似合っている⁈

これもよくあるパターンです。


パーソナルカラーは、イエベ、ブルベの「色相」だけの要素では語り尽せません。


当サロンでは、「色相」以外に「明度」「彩度」についての診断もしますが、その中で、ブルベさんであってもイエベの色が結構似合う人も中にはいらっしゃいます。


例えば、よくあるパターン。


・明るいお色がお似合いのサマーさん=スプリングにも似合う色がある(明るいコーラルピンク、黄緑、イエロー、水色、アイボリーなど)


・暗いお色がお似合いのウィンターさん=オータムにも似合う色がある(モスグリーン、テラコッタ 、焦げ茶色など)


・鮮やかなお色がお似合いのウィンターさん=スプリングにも似合う色がある(レッド、ブルー、グリーン、パープルなどの鮮やかでカラフルな色、青みの感じられる色)


・くすんだお色がお似合いのサマーさん=オータムにも似合う色がある(明るめのサーモンピンク、イエロー、抹茶ミルクのような明るいグリーンなど)


 


例えば先日のお客様は、自分ではスプリングと思っていたサマーさん。明るめのお色はシーズンを問わずまあまあお似合いになるので、スプリングの中にもお似合いの色がたくさんありました。ウィンターには暗いお色が多いので、ウィンターよりもスプリングの方が似合うお色が多いくらいの方です。でもやっぱりサマーの似合い方には叶わないのですが。


それからまた別のお客様、同じく自分ではスプリングと思っていたウィンターさん。鮮やかなお色がお得意なのでスプリングのブルーなんかもお似合いですし、むしろオータムの暗いこっくりしたお色もとってもお似合いでした。


診断結果はシーズンを特定しますが、似合うお色はそのシーズンばかりではありません。その他のシーズンの中にも、特に若い方は、似合う色がたくさんあります。「一番似合うお色が多いシーズン」や、「どのシーズンよりもずば抜けて似合うお色が多いシーズン」を診断結果として特定しますが、囚われすぎてもだめですね。


黄み肌のブルベさんで、自分がイエローベースと思ってイエベのメイクやお洋服を選んでいる方も、そのお色も似合っているんだと思います。


でも「もっと、すごく!」似合うお色があるのを知らないだけですね!


実際、指原さんなんかは、「パーソナルカラー、知っておくのは大事だけど、自分は衣装に合わせたメイクを選ぶ」とおっしゃってましたね!それで全然いいとわたしも思います!


タレントさん、いつもいつも同じお色味の衣装ばかり着られないですから。衣装と合わないメイクは素敵に見えないですよね!サッシーさすがだと思います!


特に若いうちは似合うお色がたくさんありますから!


イエベだと思ってた、とがっかりしないで、「もっと似合う色もあった!」くらいな気持ちでブルベの色に向かい合ってもらえれば、と思います♪


 そもそも色の認識がちょっと違っている

よくあるのが「私はパステルカラーが似合うと言われるのでイエベのスプリングだと思います」とおっしゃっているお客様。


実はイエベのスプリングではなく、ブルベのサマーさんだった。という話。


しかも、結構そう言いながら、全身サマーさんにお似合いの色ばかり着ていたりします。グレージュ やグレーなど。アウターはオフホワイト、とかね。笑。


「パステルカラー」の定義が難しいですが、明るくてくすんだいわゆる春メイクなどでよく使われる色は、サマーのお色も多いですよね?


スプリング↓



サマー↓



画面で見ると微妙な色の違いですね〜、、勘違いしても仕方ないかも。


ほとんどの人はスマホなどの画面で見てるでしょうからね。


でも布のドレープで見るとだいぶん違うお色ですよ〜。


スプリングの鮮やかなオレンジ、グリーン、ブルー、などは、むしろメイクでは夏に映える色かも。


春、夏と言った言葉のイメージに引きずられちゃうのかな??


同じく、自己診断イエベのオータムさんで、全身黒づくめでいらっしゃる方。実はウィンターさんだったりします。


このような方に、カウンセリングシートで、いつも使うベーシックカラーを伺うと、「黒、白、グレー、紺」などと書いていますが、まあ、紺とグレーはスプリングにもある色ですが、黒、白はウィンターのお色です。


「無難な色と思って使ってました〜」と言いながら、パーソナルカラーを使っているパターンです。


本当にイエローベースが似合う方は、パステルカラーが似合うスプリングさんでもキャメルや黄みの強いベージュなどもお似合いで、アウターなどにも使われているケースが多いです。


理屈よりまず自分の感覚を信じてみてください!


まあ、どんな色もお似合いでいろいろな色を使ってらっしゃる方もたくさんいらっしゃいますけどね。特に若いうちはまだまだ似合うお色が多いです。


 やっぱり自己診断は難しい!

パーソナルカラーが大変ポピュラーになり、ネットもSNSも情報がいっぱいです。


YouTubeをみても、インスタをみても、こんな人はブルーベース、こんな人はイエローベース、の情報がたくさんですよね。ブルベ向きメイク、イエベ向きメイク、も大はやり!ですね。


でもね、自己診断は本当に難しいです。


黄み肌のブルーベースの話を書いてきましたが、もちろん、当たり前ですが、黄み肌のイエローベースさんもいますからね。


やっぱりプロの診断を受けられた方がいいと思います。


 


Happinessでは、シーズン特定のみでなく、上に書いたような、明るいお色が似合うのか、とか鮮やかなお色が似合うのか?とか?ブルーベースだけどイエベの色で使える色はあるのか??ないのか??


など、様々な視点でじっくりと診断しますので、より自分に似合うお色が広がるし、そして外さないと思います。


「まあまあ」似合うお色ではなくて「素晴らしく」似合うお色が見つかったときの感動はひとしおですよ!💕


リップやチークのお試しもやっていますが、特に、黄み肌のブルーベースさんは、別人のように顔色が変わられます。色黒だと思っていらっしゃる方が多いですが、「色黒になる」お色を身に付けていることも多いですよ〜。


当サロンにいらっしゃった黄み肌ブルーベースさん。メイク変えるとこんなに変わりました!





気になる方はぜひHappinessまで。お待ちしております。


ご予約・お問合わせはこちら


※ご予約・お問い合わせはLINEが便利です。


友だち追加


@happinessyasuko


メニューと料金はこちら


<関連記事>


わりと多い!黄み肌のブルーベースさん。自分の思う以上の「似合う」がある!


【お客様レポート】オータム?ウィンター?どちらも似合う理由


※3月、4月は満席となりました。ありがとうございます。ご予約は2ヶ月前から可能です。


お知らせ

★横浜市都筑区民活動センターにて「プログラムバンク1日体験講座」を実施しました。

★雑誌「カンパニータンク」の取材のインタビューで名高達男さんがいらっしゃいました!記事はこちらから↓ http://www.companytank.jp/interview/202011/15084/

★神奈川新聞に掲載されました!

★FMヨコハマに出演しました。

Happinessのこと、私の起業のこと、楽しくお話してきました。 FMヨコハマホームページはこちら






★地域や企業でのセミナーのお仕事のご依頼もおうけしております。


「おしゃれ講座」「メイク教室」の他、女性向けや介護施設等でのメイク体験などご相談に乗ります。お気軽にご相談くださいませ。

SHAREシェアする

一覧

HOME> ブログ >黄み肌ブルベさんが自己診断を間違ってしまうわけ